◯ャニオタだったころ【一生分の運を使い果たしてしまったあの日の話】④

このお話を最初からお読みになる方はこちらからどうぞ↓

◯ャニオタだったころ【一生分の運を使い果たしてしまったあの日の話】①

 

 

最終回です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

長いオタ人生で、このできごとが1番心臓に来ました。

私は最初気づいてなかったのですが、会場内に数台カメラが来ていて、翌朝のワイドショー(地方局のやつ)にちゃんと出ていました。

何気なく行った試写会で、自担(自分が一番好きなアイドル)に会えるなんて、本当に運がよかったなあと思います。

 







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ