◯ャニオタだった頃【トイレ問題①】

超絶くだらない話します

こんにちは。ブログまで足をお運びいただきありがとうございます。

今回は、またオタ時代の話です。

育児ブロガーじゃないんかい!ってくらい最近オタの話しますよね私。すみません笑

描いてて当日のこと思い出すと、すごく楽しいんですよ…

ちょっとだけまたお付き合いください。

 

さて、今回のお話についてですが、

話の内容的に若干お下品な言葉がでてくると思いますので、興味ある方だけ読み進めてください。笑

それではどうぞー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必死だったのです

せっかくトイレ目の前まで来たのに、また最後尾に並びなおすなんてアホかよ!って

普通の人は思うと思います。

そうですよね。アホでした。でも必死でした。

私の頻尿は、膀胱容量の問題ではなく、緊張からくるものでした。

行きたくなったら困る!と思っていると100%行きたくなりました。

なので大事な試験や、コンサートのときに行きたくなるのです。

センター試験でトイレ行ったら時間的に損なので、治したくて、泌尿器科にも通いました。

そしたら結局、精神安定剤を処方されました…

市販の薬(頻尿を抑える薬)を飲んでコンサートに臨んだこともありますが、効きませんでした。

本当に辛かった…

 

続きはぼちぼち描きます(^^)

 

54+






同じカテゴリの記事